So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

<東西線>車両点検の影響で運転中止 煙のようなもの発生?(毎日新聞)

 東京メトロによると9日午後0時42分ごろ、東西線葛西駅で西船橋発中野行きの車両から車掌が煙のようなものを確認したため全線で同線は全線で運転を中止した。

 午後1時5分ごろ、中野−東陽町間で運転を再開した。全線の運転再開は13時半ごろを予定している。駅間で止まっている車両はないという。【毎日jp編集部】

<カボチャ>宇宙へ行ったはずの種不明 山崎飛行士と帰還?(毎日新聞)
本会議出席わずか1日 くら替えの河上議員 「労働なき富」批判も(産経新聞)
部門会議で政策提言=「政調」復活、組織案固まる―民主(時事通信)
仙谷官房長官「首相とどなり合いしばしば」(読売新聞)
国民新党 新幹事長に下地氏、国対委員長など兼務(毎日新聞)

重文の掛川城御殿に傷=建造物損壊容疑で捜査―静岡県警(時事通信)

 26日午前8時40分ごろ、国の重要文化財に指定されている掛川城御殿(静岡県掛川市)の南側入り口にある「式台」と呼ばれる板の間に、傷があるのを清掃員が見つけ、所有者の同市を通じ県警に通報した。掛川署が建造物損壊容疑で調べている。
 同署などによると、式台は御殿入り口の軒下にあり、間口約5.7メートル、奥行き約2.0メートル。彫刻刀のようなものでつけたとみられる傷が10カ所以上見つかり、最も大きいものは幅1センチ、長さ10センチ、深さ8ミリあった。
 25日の閉館時には異常はなかったという。同署は、職員が閉館後に建物と3カ所の門を施錠して帰った同日午後5時ごろから、清掃員が発見するまでの間に何者かが敷地内に侵入して式台に傷をつけたとみている。 

ダイヤ鑑定かさ上げ 全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
取り調べ監督官 不適切行為14件発覚 警察の新制度で(毎日新聞)
24歳男が父親を刺殺=新潟(時事通信)
申告納税額、14.2%の大幅減=09年分所得税―国税庁(時事通信)
詐欺 小杉元文相の妻逮捕 架空投資話で八千数百万円(毎日新聞)

<無煙たばこ>東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)

 日本たばこ産業(JT)が17日、火を使わず煙が出ない無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」を東京都内限定で発売したが、電車や飛行機内などで無煙たばこの「一服」を認めるかどうかを巡り、大手航空会社やJRの対応が分かれている。公共の場での禁煙や分煙の動きが広がる中、愛煙家も嫌煙者も戸惑う「火種」となる可能性も出てきそうだ。【前谷宏、小泉大士、木村健二】

 「ゼロスタイル・ミント」は、パイプ状の本体にタバコの葉が詰まったカートリッジをセットして吸い、口や鼻で香りを楽しむ。パイプとカートリッジ2本入りで300円。東京都内で限定発売し、売れ行きなどを見ながら今後、各地で販売するかどうか検討する。東京都千代田区神田神保町のたばこ店の女性従業員(30)は「かなり売れています。何箱も買っていく人もいて今日中に売り切れそう。発売発表後から問い合わせが何件もありました」と話した。

 ただし、航空会社や鉄道の対応は割れた。

 日本航空広報部は「国際線も含め、無煙たばこを機内で吸っても構いません」。これに対し全日空広報室は「無煙たばこは機内で吸えません。無煙とは言え、たばこには違いない」と説明する。

 JR東日本広報部は「今の時点では明確に禁止等のお願いはしていない」と容認の方針。JR東海広報部も「禁煙対象と考えていない。ただ、他の乗客の迷惑にならないように係員が声を掛けることはある」と話す。JR西日本東京広報室は「対応は未定だが、禁止する可能性もある」としている。

 禁煙地区を定める自治体では「容認派」が目立つ。

 千代田区は条例で区内全域の路上喫煙を禁じているが、同区安全生活課は「当面は禁止の対象外。たばこの火で他人に危害を加える恐れもない」。無煙たばこを購入した同区の男性会社員(35)は「以前、路上喫煙で罰金を払ったことがあるが、これなら気兼ねせずに吸える」と歓迎した。

 屋内施設での喫煙を規制する全国初の受動喫煙防止条例を4月に施行した神奈川県も、無煙たばこは規制対象外との立場だ。県たばこ対策課によると、禁煙区域でたばこを吸った人には過料2000円が科されるが、無煙たばこなら吸うことができる。ただ、同県は喫煙者のたばこ離れを支援する事業にも取り組んでおり、井出康夫課長は「無煙でも健康への影響という観点からは好ましくなく、たばこはやめていただきたい」と話している。

 施設や場所により対応が分かれ、たばこを吸う人も吸わない人も困惑する可能性は残るが、JTのIR広報部は「周囲に迷惑が掛からないようマナーを守って楽しんでほしい」と話している。

 ◇無煙たばこを巡る各社の対応

日本航空  ◎

全日空   ×

JR東日本 ○

JR東海  ○

JR西日本 △

……………

※◎は容認、○は容認の方向、△は未定、×は禁止

皇居にアライグマ=「生態系崩れる恐れも」―3月に1匹捕獲・宮内庁(時事通信)
JR水道橋駅で人身事故 中央・総武線の各駅停車で一時運転見合わせ(産経新聞)
陸山会事件 小沢氏、3度目聴取 「起訴相当」で再捜査(毎日新聞)
温暖化解決の根拠のはずが…揺らぐIPCCレポートの信用性(産経新聞)
マダガスカルの医療に奉仕する日本人女性の活動(医療介護CBニュース)

「5月決着断念」閣僚から容認発言相次ぐ(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相が掲げてきた「5月末決着」を事実上断念するのはやむを得ないとの発言が、11日午前の閣議後の記者会見で閣僚から相次いだ。

 北沢防衛相は10日の関係閣僚会議について、「代替施設の決定をスタートにして、沖縄全体の負担軽減をどういう形で実現するかという枠組みをほぼ合意した」と述べ、移設案と負担軽減策を組み合わせた政府の最終案を固めたことを明らかにした。そのうえで5月末決着に関し、「その後に交渉事が残るのは仕方のないことだ」と述べた。

 今後の段取りについては、「少なくとも連立政権だから連立与党内の合意は早急にやらなければいけない」と述べ、国民新、社民両党との調整を急ぐ考えを示した。

 前原沖縄相は「5月31日で100%の方々の賛成を得るのはなかなか難しい。5月に我々が何らかの決断をして、それを進めていくということになる」と指摘。仲井真弘多(ひろかず)沖縄県知事と10日に都内で会談したことも明らかにした。

 一方、社民党党首の福島消費者相は「期限に必ずしもこだわる必要はない。ひどい結論を5月末に出すくらいなら、真の解決をきちっと目指してやるべきだ」と改めて強調。国民新党代表の亀井金融相は「首相が懸命に努力する姿を福島党首も見ているから、5月末までにぴたっとすべてOKという状況が出ないからといって、連立解消しますということにはならない」と語った。

普天間移設 政府案決定へ協議…閣僚会議(毎日新聞)
覆面パトカーが事故=小学男児、腕を骨折−兵庫県警(時事通信)
<横須賀男性遺体>死亡後にカード 複数回使われる(毎日新聞)
<強盗>「すき家」に2人組 数十万奪い逃走 山梨・都留(毎日新聞)
空き家物置に女性遺体=死体遺棄で捜査−静岡県警(時事通信)

東京・新宿御苑に迎撃ミサイル…空自が訓練(読売新聞)

 弾道ミサイルを迎撃する航空自衛隊の迎撃ミサイル「パトリオット・ミサイル3」(PAC3)の展開訓練が25日夜、東京・新宿御苑で行われた。

 自衛隊施設以外に発射機を含む部隊が展開するのは初めて。

 昨年4月に北朝鮮が弾道ミサイルを太平洋に向けて発射した際には、防衛省や東北地方の自衛隊演習場などにPAC3部隊が展開したが、有事の際には自衛隊施設以外にも展開する可能性があり、新宿御苑は候補地の一つになっている。

“注視”“必死” 「仕分け」第2弾スタート (産経新聞)
わずか4日で党首交代 幸福実現党(産経新聞)
もう手放せない! 男性にも広がるストール人気(産経新聞)
医療ツーリズム専門部署がスタート―JTB(医療介護CBニュース)
雑記帳 ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)

鳩山首相の鹿児島入り見送り=徳之島案、さらに困難に(時事通信)

 民主党の川内博史鹿児島県連代表は22日、鳩山由紀夫首相が5月15日で調整していた同県訪問を見送ったことを明らかにした。鹿児島市内で記者団に語った。
 首相の訪問には、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転について、地元の理解を得る狙いがあった。見送りにより、移転実現に向けた環境整備はさらに遅れることが確実だ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

村本さん死因は失血死=司法解剖で警視庁(時事通信)
<雑記帳>静岡県立大の大学院生、伊東温泉で芸者デビュー(毎日新聞)
<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
平城遷都1300年祭 メーン会場、収容力不安も(産経新聞)
強盗致傷容疑で19歳逮捕=金券店主殴り32万円−警視庁(時事通信)

<西京銀行>融資先の氏名など書かれた関係書類を紛失(毎日新聞)

 西京銀行(本店・山口県周南市)は19日、融資先の氏名や融資申込金額など個人情報が書かれた関係書類を推定で1786件紛失したと発表した。

 本店営業部の管理で、06年10月〜08年3月の融資分。今年3月9日、本店書庫内で過去の融資資料を探した際に分かった。内部調査の結果、09年2月下旬に実施した書類整理の際に誤って廃棄した可能性が高いという。西京銀にはこれまで紛失した個人情報に関係する問い合わせや苦情などはないという。西京銀は「外部に流出した可能性は極めて低い。再発防止に向け、情報管理を再度徹底する」としている。

 西京銀は09年にも山口支店が振込伝票など約1万2000件を紛失している。

【関連ニュース】
国民生活センター:52人分の個人情報を紛失
情報盗難:生徒1000人分 愛知2教諭、車上荒らし被害
個人情報流出:校長の私有パソコンから 長崎市立中
慶応生協:個人情報を紛失
アリコ:役員報酬の一部返上 顧客情報流出で処分

発見の3遺体は不明経営男性ら 長野県警確認 (産経新聞)
殺人時効5月にも撤廃 法案参院可決、月内成立へ(産経新聞)
<明石歩道橋事故>元副署長を20日に起訴(毎日新聞)
放送ジャーナリストのばばこういち氏死去(時事通信)
誤った警察発表、少年遺族「名誉毀損」 愛媛県に33万円賠償命令 松山地裁(産経新聞)

0歳長男に暴行、父逮捕=頭を蛇口にぶつける−大阪(時事通信)

 大阪府大東市の自宅で0歳の長男に暴行したとして、府警四条畷署は12日までに、傷害容疑で、同市北条、とび職木邨諒容疑者(21)を逮捕した。同署によると、「どれくらい暴行したか分からない」と供述しているという。
 逮捕容疑は2009年11月上旬〜10年1月24日、自宅で長男の頭を風呂場の蛇口にぶつけるなどして、くも膜下出血などの重傷を負わせた疑い。
 同日、長男のあざに気付いた妻(21)らが病院へ連れて行き、虐待を疑った医師が府中央子ども家庭センターに連絡。同センターが同署に告発した。 

【関連ニュース】
同居女の長男虐待死に懲役8年=「常習的虐待の一環」
3歳女児意識不明、虐待か=暴行容疑で母逮捕
職質警官刺され重軽傷=男が逃走
4歳女児、車にひかれ死亡=ホームセンター駐車場で
「子どもの泣き声聞こえた」=女の怒鳴り声も

北海道で震度4(時事通信)
花見客から置き引き容疑、同志社大生2人逮捕(読売新聞)
<毒ぶどう酒事件>惨劇の公民館すでに撤去(毎日新聞)
<立教大生殺害>警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める(毎日新聞)
<みんなの党>参院選比例に前杉並区議を擁立(毎日新聞)

複数擁立に不満=民主・福山氏(時事通信)

 民主党の福山哲郎参院議員は1日、民放のテレビ番組の収録で、夏の参院選の京都選挙区に、小沢一郎幹事長が福山氏に続く2人目の候補擁立を決めたことについて、「2人立て互いが切磋琢磨(せっさたくま)するという幹事長の考えは理解する」と述べる一方で、「(内閣)支持率がこれだけ低迷しているし、民主党は少しおごっているのではないかと言う向きもある」と不満をにじませた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

歯科医院で爆発、4人けが バーナーのガスに引火か 大阪・茨木(産経新聞)
<与謝野元財務相>新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)
鳩山邦夫氏の新党参加で与謝野、平沼両氏の間に温度差(スポーツ報知)
ネットいじめにも対応、45年ぶり指導手引書(読売新聞)

<警察庁長官>DNA型の試料「面前で封印を」(毎日新聞)

 警察庁の安藤隆春長官は25日の国家公安委員会後の会見で、神奈川県警が誤って登録したDNA型データベースを基に窃盗事件とは無関係の男性の逮捕状を取った問題について、「容疑者の面前で試料を収納し、袋に署名および封印を行う。一部やっていないところもあるので早急に徹底させたい」と述べ、取り違え防止の具体策を示した。

 また、各都道府県警の科学捜査研究所に対し、「一連の業務手順の統一化を図る対策を講じ、信頼性の確保に努力する」と再発防止策を指示する方針を明らかにした。【長野宏美】

【関連ニュース】
ネット違法情報:削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁
地下鉄サリン:15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
サイバー犯罪:9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ
警察庁:安藤長官が3月訪韓

【土・日曜日に書く】論説副委員長・高畑昭男 「密約以後」に問われる誠実さ(産経新聞)
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁−運輸安全委(時事通信)
元家裁書記官詐欺事件で懲役11年の判決 さいたま地裁(産経新聞)
強制わいせつ致傷、名古屋市立小教諭を逮捕(読売新聞)
<囲碁>中部総本部を閉鎖 所属棋士5人が引退(毎日新聞)
前の10件 | -
ショッピング枠現金化
無料ホームページ
探偵
情報商材
カードでお金
自己破産
競馬情報
アフィリエイト ホームページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。